キッチンキャビネット用のバスケット引き出しスライドレールの選び方

今日のキッチンデザインでは、引き出し式キャビネットバスケットが一般的なデバイスの1つです。 引き出しバスケットは引き出しスライドで操作する必要があります。引き出しスライドの品質は、バスケット引き出しの耐用年数と品質を決定します。

そのため、スライドレールなどのハードウェアを選択して設置する場合は、注意が必要です。そうしないと、キッチンにトラブルが発生するだけでなく、故障の原因にもなります。

まず、どのようなキャビネットバスケットが用意されるかを見てみましょう。

1. 引き出しバスケット:名前が示すように、その外観は引き出しのようです。 バスケット内の金属格子は緻密で、カップや食器などを収納できます。

2. ボウルと皿のバスケット:このバスケットは主にボウルと皿を保管するために使用されます。 通常、このバスケットは炉床のバスケットと統合されており、その下には水がキャビネットに滴り落ちるのを防ぐためのウォーターバッフルがあります。

3. ストーブ引き出しバスケット:通常、ストーブの下にあります。 この部分は、一般的に使用されていない皿やフライパンを保管するバスケットプルとして設計されています。たまに友達が家族のパーティーに参加する場合でも、簡単に食器を持って娯楽を楽しむことができます。

4. ブラインドコーナーバスケット:キャビネットのコーナーのスペースを無駄にせずに整然と物を置きたい場合は、このアングルスイングトレイキャビネットオーガナイザーを使用する必要があります。 サイズが大きいので持ち運びも簡単です。

これらのバスケットを知って初めて、適切なキャビネットバスケットスライドを選択できます。

1. キッチンキャビネットのニーズに応じて。引き出しスライドモデルを購入します。

引き出しスライドの長さとキッチンキャビネットバスケットの要件は大切なことです。

重いものをバスケットに入れたい場合は、バスケットスライダーの負荷重量と、その条件下でスライダーが耐えられる引っ張り回数に十分注意する必要があります。

2. 内部構造

スライドレール内部のベアリング構造は、そのベアリング容量に直接関係しています。 現在、市場にボールベアリング引き出しスライドとシリコンホイール引き出しスライドがあります。

ボールベアリングドロワースライドは、鋼球の転がりによってスライドレールのほこりや汚れを自動的に取り除き、スライドレールの清浄度を確保し、汚れが内部に侵入してスライド機能に影響を与えるのを防ぎます。

同時に、鋼球は作用力を四方に拡散させることができるため、バスケットの水平方向と垂直方向の安定性が確保されます。

3. 負荷容量

スライドレールの品質は、引き出しの支持力に直接影響します。 バスケットの耐荷重能力は、以下の方法で検出できます。バスケットを完全に引き出し、バスケットの前面の外縁を手で押し下げ、バスケットの前方傾斜角度を側面から観察します。前方への傾きが小さいほど、バスケットの耐荷重能力は強くなります。

4. バスケットスライダーの構造と材質に注意してください。

スライドレールは、バスケットおよびキャビネットの壁と一体的にリンクでき、その後に3点接続が続くことが最善であり、分離可能である必要があります。

キャビネットバスケット引き出しスライドの場合、劣った材料は品質に致命的な影響を及ぼします。 引き出しスライドを選択するときは、スライドレールの作成に使用される材料を注意深く理解してください。

引き出しのスライドが重いほど、硬度が高くなり、品質が向上します。

5. インストールテスト

優れたキャビネット引き出しバスケット引き出しスライドは、押したり引いたりするときの抵抗がほとんどなく、引き出しスライドを最後まで引っ張っても、バスケットが落ちたり転倒したりすることはありません。

また、現場でバスケットを引き出し、手で押して、バスケットが緩んでいないか、大きな音がするかどうかを確認することもできます。

同時に、バスケットを数回押したり引いたりして、抵抗と弾力性が現れる場所と、引っ張る過程でスムーズかどうかを判断する必要があります。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です