キャビネット引き出しスライドの品質をジャッジ する方法

皆様は常にキャビネットに最大の収納容量を持たせたいので、引き出しのデザインは非常に重要です。 ただし、最も摩耗しやすいのは引き出しその自身ではなく、スライドレールのことです。
したがって、キャビネットを購入する際には、引き出しスライドの品質に注意する必要があります。
スライドレールは、キャビネットハードウェアの重要な付属品の1つです。多くの会社は、低価格で低品質のスライドレールを採用しています。比較すると、見た目も使い方も上と下を区別していません。さまざまな材料、原理、構造、機器、製造技術などによって引き起こされる違いにあります。 
スライドレールの品質を確認する簡単な方法をいくつか紹介します。

1.負荷容量

引き出しスライドの品質は、引き出しの負荷容量に直接に影響します。 レールの耐荷重は以下の方法で確認できます。
引き出しを完全に引き出し、前部の外縁を手で押して、引き出しの前傾角度を横から観察します。前方への傾きが小さいほど、引き出しの支持力は強くなります。
How to Distinguish the Quality of Cabinet Drawer Slides | VADANIA

2.内部構造

スライドレール内部のベアリング構造は、容量に直接関係しています。
現在、市場はスチールボールスライドレールとシリコンホイールスライドレールの両方を販売しています。ベアリングスライドレールは、鋼球の転がりによってスライドレールのほこりや汚れを自動的に取り除き、スライドレールの清浄度を確保し、内部への汚れの侵入やスライド機能への影響を防ぎます。
同時に、鋼球は作用力を四方に拡散させることができ、水平方向と垂直方向の引き出しの安定性を確保します。

3.引き出しスライド素材

スチール製の引き出しスライドは、外側から見るとダークシルバーグレーで、きめが細かく、アルミ製の引き出しスライドと比較して、スチール製の引き出しスライドのサイドプレートが厚くなっています。
パウダースプレー式のスチール製引き出しスライドの色は薄く、ライトシルバーグレーで、スチール製引き出しスライドよりも薄いですが、アルミ製引き出しよりも厚いです。

タグ: すべて商品

「キャビネット引き出しスライドの品質をジャッジ する方法」への2件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です