スライドレール 耐荷重

耐荷重とは?どういうことですか?

耐荷重とは、スライドレールと取り付けた引き出しが耐えられる重さのこと。スライドレールは、長いほど先の部分の耐荷重が弱くなってしまうという性質があります。重いものを収納するときは、なるべく短めで耐荷重が強いスライドレールを選ぶと良いでしょう。

スライドレールの耐荷重は大体どれくらい?

DIY用のスライドレールを手に入れた場合、パソコンのキーボードや炊飯器を載せても大丈夫なくらいの耐荷重が一般的。重量用のスライドレールを使えば、パソコンのキーボードや炊飯器より重いものを載せたり収納して使うことも可能です。

VADANIAのスライドレールの耐荷重?

vadaniaのスライドレールは軽量家庭用と重量工業用に分かれています。

軽量家庭用下記のモデルです:

VK1245/VF1245耐荷重は:36-45kg

VA1245/VA1045耐荷重は:   30-45kg

重量工業用下記のモデルです:

VD2053/VA2053耐荷重は: 43-120kg

VD2576/VA2576耐荷重は: 130-220kg

VK2053/VA1551耐荷重は: 50-68kg

もっと詳細の情報は、以下のリンクを検討くださいね、
https://vadania.jp/collections/all-drawer-slides

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です