余り物でつくるスライドテーブル

スライドレールが2本だった、 余っていたパイン集成材を使いスライドテーブルを作成しました。

まず、必要な材料。私が使っているスライドレールレールは60cmと40cmです。

スライドレールとボードを固定します。

引き出しボードをペイントして釘付けする。みえるところに、ねじはなるべく使いません。強度不足にならないよう、
最低限は使っています。見えないところは、カンカンつかいます。

ハンドルを作る。

すべての部品を組み立てて完成させます。複雑に見えますが、完了するのに2〜3時間しかかかりません。余り物もある場合は、ぜひお試しください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です